ホーム>スタッフブログ>新商品開発レポート

新商品開発レポート

セコイア 商品開発レポート④

20161212202022.JPGマシニングを使用しての削りだし終了

これから、型になるようにしあげていきます。

イメージ的には絶賛発売中のヒッチカバーの倍はあります。

また、進行次第ブログにてUPしていきます。

FaceBookには削りだし中の動画も掲載しております。

セコイア 商品開発レポート③

只今、マシニングを使用して、Newパーツを削りだし中

2016127161244.JPGまだ、削りだしは続きます。

セコイア 商品開発レポート②

セコイアの商品開発レポートです②

CADでのデザインがあがりました!

モザイクなどで、秘密にしてもしょうがないので、UPします!!

20161128195620.JPG少し見ずらいですがこんな感じのNewパーツを製作していきます。

マフラーのところが埋めてありますが、製品ではありますので、ご安心を!!

現在発売中のヒッチカバーとは違い、リアバンパーにアクセントを加えるパーツになります。

呼び名は、只今絶賛考え中です!!

また、進行次第お知らせしていきます。

なんとか、年内には形にしたいと考えています!!

 

 

新しい試み

トヨタ セコイア用Newパーツ開発のため、今回より新たな試みをしています。

今までも、マシニングやCADを使用して、パーツ開発をしたことがありましたが、

手で、バンパーなどを測定したりしていたので、出来上がりじに、少し不安がありましたが

今回より、最新鋭の3Dスキャナーを利用して、より正確なデーターを計測して

それを元データーにパーツを開発していきます。

元データーがあるので、何種類かのタイプが違うパーツもCAD上で製作でき、イメージがし易くなります。

先ずは、セコイアのリアバンパー周辺パーツを何点か製作していきます、すでに、進行しているパーツもあります。

こちらの進行しているパーツはCADで出来上がり次第、写真をUPいたします。

お楽しみに~~

最後に計測したリアバンパーをCADでデータになります

20161119162417.jpgすでに、こちらのデーターもあるところが変化していますよ

純正バンパーと見比べるとすぐに分かると思います!!

 

また、進行次第随時UPしていきますね!!

セコイア 商品開発レポート①

久しぶりの商品開発レポート

開発予定車種  トヨタ セコイア

開発パーツ    リアバンパー周辺パーツ

先ずは、ボディーを計測したデータ写真から

2016111013927.jpg(※開発に必要のないデーターは削除してあります)

2016111013128.jpg(リアバンパー フェンダー ドア)

また、進み次第UPしていきます。

 

 

FJクルーザーにV-UP16、MSA装着

FJクルーザーにTWIN TOPさんのV-UP16とMSAを装着しました。
V-UP16はイグニッションコイルへ送る電圧を昇圧させる装置でMSAは点火を複数回行うための装置です。
どちらもより良い点火を行うためのものでハイエースのガソリン車など比較的排気量の小さいものほどより効果を体感できるようでFJクルーザーの用に排気量の大きなものは今回が初めての装着のようです。
装着した感想は私のFJクルーザーは逆輸入車でレギュラーガソリン仕様と言う事で低速がもっさりとしていてアクセルを踏み込むと急にエンジンが吹け上がる感じのまさにエンジンの谷を体感できる感じでしたが今回のV-UP16&MSAの装着で低速の谷間が消えて非常に乗り心地の良い仕様となりました。
発進はマイルドな感じですがきっちりと前に進みキックダウンも少なくギクシャク感が消えました。
この車は大きなカーゴトレーラーも引っ張るのですが高速道路の合流や坂道ではすぐにキックダウンしてエンジンが唸っていましたがこの辺りも改善されてそうなのでトレーラーを引っ張るときが楽しみです。
また細かいインプレなども載せていくつもりなのでご期待ください。
V-UP16、MSAの細かい仕様などはTWIN TOPさんのHPでもご確認いただけます。
FJクルーザーもカスタムが進みました。

次はサブコンでも付けようかな~

2016111174812.JPG2016111174936.JPG

 

NEW チャンバーコーン ③

とりあえず、1本目の製品!!

2016414162328.JPGウエットカーボン+FRPのスタンダード仕様はこんな感じです。

今週はレースなのでここまでです..............

来週には進展があるかも、

 

NEW チャンバーコーン ②

新規開発中のチャンバーコーン!!

2016411192417.JPG前回は型取りの手前まででしたが、遂に?!

型が完成いたしまた。

ドライカーボンでも製作出来るように、型も、熱などに耐えれるようにある事をしてあります!

ある事とは? それは.......................

企業ひみつです(笑)..........................

今週中には1号機をウエットカーボンで製作します、出来上がりましたら、一度ブログ、FaceBookでUPします!!

お楽しみに~~

NEW チャンバーコーン

只今、Newパーツのチャンバーコーン製作中

現在、モデルからの型取り作業段階です!!

201644163037.JPG

詳細はこれから、順にお知らせしていきます。

今、お伝え出来る内容としましては、製品はドライカーボン仕様と通常仕様のウエットカーボン+FRP仕様になります。

製品は同じみの耐熱仕様で製作します。

また、Face bookやブログで紹介して行きます。

お楽しみに~~

 

ページ上部へ