ホーム>スタッフブログ>ジェットスポーツ>フリースタイル

フリースタイル

フリースタイル用チャンバーコーン

本日、出荷!!

201710519592.JPG

Flyerシリーズのフリースタイル用エキゾーストキットです。

フリースタイル演技を行うのに必要な低中速域の性能アップを目指して開発しました。

最近はレース用のパーツの紹介が多かったですが、フリースタイル用パーツも展開しております。

 

歴史を遡れば、フリースタイルの全盛期にフードキット(ハンドホールが8穴とかもつくりました(笑)

を製作して以来、現在にいたっております!

色々なパーツがありまありますので、ぜひ、ホームページへ!!

 

 

チャンバーコーン

NEWパーツのチャンバーコーン

201612211610.jpg

あります!!

CRAZY HOUSE ビレットシリンダー予約受付開始!

ご高評いただいていましたCRAZY HOUSEキャストシリンダーが在庫ロットを消化いたしました。
追加発注したかったのですが大排気量向けに変更したい箇所もあったので新しくビレットで製作することになりました。
ポート数はキャストシリンダーと同じ8ポートでヘッド、排気バルブは継続で使用できます。
スリーブはビックボアタイプを使用して89~95mmまで対応しています。
対応ストロークは12mm、TIO製16mmの2種類のラインナップです。
純正クランクケース対応ですが一部加工が必要となっていますので新規でご購入をお考えの方は当社から発売するビレットシンダーキット+純正クランクケースセットをお勧めします。
キャストシリンダーの基本構造をそのまま引き継ぎシリンダー強度の向上、軽量化を目指しました。
ビレットシリンダーでネックだった放熱性もウォータージャケットの拡大で対策、耐熱性にも優れています。
只今、小ロットですがご予約受付中です。
業販も可能ですので宜しくお願い致します。
価格は税別420000円、構成パーツはビレットシリンダー、シリンダーヘッド、ヘッドドームX2、オーリングキット、専用ビレットベース、専用ベースガスケットX2、
排気バルブキットX2、ベース ヘッドボルト類、専用ノックピンX2
 
201632215483.JPG
2016322154911.JPG
ビレットシリンダーは作成に非常に手間と時間が掛かりますので大変高額な設定となりました。
ですが時間と手間を掛けただけの価値はある製品が出来上がったと思っておりますので是非ご検討いただければと思います。
またキャストシリンダーも製作コストが合えばまた再販したいと思っていますのでご予約は受け付けております。
 

本日の出荷

本日の出荷!!

フリースタイルハル 720Flyer

201582217250.jpg

 

 

詳細はコチラ⇩

[フリースタイルハル 720 Flyer]

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

CRAZY HOUSE シャワータイプキャブレター "Flyerキャブレター"発売のお知らせ。

ご高評いただいておりましたシャワータイプキャブレターに新しいラインナップで出来上がりました。

今までのレース、フリースタイル問わずオールマイティーさが売りのシャワーキャブレターでしたが今回は

フリースタイルに特化した専用キャブレターの発売です。

フリースタイルに必要な低速からの瞬発力、エアーを高く飛ぶ為に必要な中速から高速域の伸びを高い次元で実現しました。

ラインはコンペティションモデルなので性能を追求して口径50mmのみです。

価格は現行シャワータイプと同じでツインキャブキット189500円(税別)となります。

尚、キャブレターは受注生産となってますので御注文いただいてからの作成となります。

201522313749.jpg     ショートタイプをやめフリースタイル用にロングタイプに変更、これによりトルク向上。

2015223131036.jpg     ベンチュリー径、角度の変更、ベンチュリー部にスリットを入れ負圧の調整を行い

     全域で最適な燃料が供給されるように調整してあります。

マグナムポンプ補修

201444131642.jpg

ヤマハ用マグナムポンプ補修完了。

純正ポンプをボーリングしなおして打ち込むよりこちらの方が強度的にGOODだと思います。

140~162mmまで作成可能です。

インテークマニホールド

201432815021.jpg

ヤマハ用インテークマニホールドおかげさまで即納可能ロット残り少なくなりました。

このロットがなくなったら鋳物屋さん探すので納期お時間かかると思いますので欲しい方はお早めに~

 

Flyerターンプレート Free Style

201432713610.jpgのサムネイル画像

ハンドルバーの位置をターンプレートの中心へ移動させ船体の動きをよりクイックにさせるために開発しました。

2014327131343.jpg

僕が個人的に応援しているM2 Racing所属の野口選手も絶賛使用中。

ハンドルバーは当社ZEROバーを使用を推奨いたします。

定価18000円(税別)

ご注文はオンラインHPまで!

ページ上部へ